フロントラインプラスでノミ・マダニ対策!これ1つでOK!

フロントラインプラスでノミ・マダニ対策!これ1つでOK!

フロントラインプラスってどんな薬?

フロントラインプラスは、ベーリンガーインゲルハイム社の子会社であるメリアル社が開発した、ノミ、ダニの駆除薬であるフロントラインに、S-メトプレンを加えて、ノミの卵のふ化や発育を阻止し、繁殖や再寄生の予防効果もある医薬品です。

薬が苦手な子も安心のスポットオンタイプ

フロントラインプラスは、スポットオンタイプの駆除薬で、首筋に垂らすだけで薬効が全身に行き渡り、ノミやダニを駆除できます。 首筋に垂らすだけなので、錠剤が苦手な子にも簡単に使用できて、効果は1ヵ月継続します。

高い安全性

フロントラインプラスは、フィプロニルと、S-メトプレンという二つの有効成分でノミやダニを駆除します。
また、この成分はとても安全な成分で、妊娠中や、授乳期にある母犬、母猫や、生後8週間の子犬、子猫への投与試験で安全性が確認されており、われわれ人間に対しても、さまざまな試験から安全なことが確認されています。

フロントラインプラスの使用方法

  1. フロントラインプラスは、1回に1本を使用します。
    まず、裏にあるシールをはがし、1本取り出します。
  2. 白い面を手前に向けて、ノズルの上部にある切れ込みから、手前に折ってください。 ※緑の面を手前にして折ると、液体が飛び散る可能性があるので注意しましょう。
  3. 首筋あたりの被毛をかき分けて、皮膚の上に容器に入っている液体を、全部直接垂らしてください。
  4. 薬剤を全部垂らしたら、自然乾燥させます。
    フロントラインプラスを投与した後は、犬は24時間で、猫は48時間シャンプーなど、体を洗う行為は控えて下さい。

フロントラインプラス使用者の口コミ

さわださん 25歳 女性

うちの子はとにかく落ち着きがなくて、動きまわっているのですが、この薬はつけるのが簡単だったので、問題なく使えてよかったです。

かな子 42歳 女性

垂らすだけってなんか信用できないから、今までずっと錠剤タイプのものを使っていました。
錠剤だと嫌がることが多いので、薬を与えるのが自分も大変でした。

友人がフロントラインプラスを使っていて、簡単につけられるし、効果もちゃんとあるよと言っていたので思い切って買ってみました。
使ってみたらほんとに簡単で、ちゃんと効果もあって大満足です。

こんなことならもっと早くに使っていればよかったです。

みっしー 35歳 男性

うちにはペルシャが1匹いるのですが、薬が苦手な子なので、いつもどうやって飲ますか頭を悩ませていました。
猫なので、スポットオンは難しいかなって思っていたのですが、思っていたより簡単で、すんなりつけられました。
おかげさまで、ノミやダニと簡単におさらばできます。

悪い口コミ

千絵さん 32歳 女性

うちは多頭飼いをしているのですが、薬を垂らしても、他の子が舐めてしまったことがありました。
この手の薬は多頭飼いには向いていないようですね。

頑張って錠剤飲ませます。

坂下さん 52歳 男性

やっぱり垂らすっていうのが、なんか効いているのかよくわからないよね。
使い方が間違っているのか、つけた後にもノミがいたしね。

みきさん 22歳 女性

簡単につけられるってことでしたが、うちの子はちょっと元気が良すぎて自分には無理でした。
つけようとして暴れられて薬剤がほとんど床に( ;∀;)

2本ダメにしてしまったので錠剤にします。

まとめ

フロントラインプラスのまとめ

  • スポットオンタイプで使いやすい
  • 優れた安全性
  • しっかりと効果がある
  • 効果は1ヵ月継続される

寄生虫駆除薬にお悩みなら一度検討してみてはいかがでしょうか。

フロントラインプラスの購入はコチラ

TOP