犬のアトピーはシャンプーで対策!
おすすめシャンプーを厳選紹介

アトピー性皮膚炎は、花粉やダニなどのアレルゲン(アレルギーの原因となる物質)によってかゆみや炎症が起こる病気です。
アトピーにかかった愛犬を病院に連れて行くと、多くの場合はアポキル、アトピカ、プレドニゾロンといった治療薬が処方されるかと思います。

ですが飼い主さんの中には、「愛犬にあまり薬を与えたくない…」という方も多いのではないでしょうか。
薬嫌いのワンちゃんに無理やり飲ませるのがカワイそうですし、何より副作用が怖いですよね。

そこでオススメなのがシャンプーです。

かゆみを抑えるシャンプーや、お肌の弱いワンちゃん向けの低刺激シャンプーなど様々な種類があります。
また通販サイトで買えるおすすめシャンプーもご紹介しますので、ぜひ検討してみてください。

この記事で紹介しているシャンプー

ダーマケアナチュラルシャンプー
ダーマケアナチュラルシャンプー

価格:¥3,500(2020年9月10日18:00時点の価格)

皮膚科専門の獣医師さんが開発に携わった保湿性シャンプーです。有効成分グリセリンがお肌の潤いを保ちます。ココナッツオイルも配合!

エピスースSISシャンプー
エピスースSISシャンプー

価格:¥3,700(2020年9月10日18:00時点の価格)

オートミール(オーツ麦)がアトピーのかゆみと炎症を抑えます。青りんごのフレッシュな香りにワンちゃんも飼い主さんもリラックス間違いなし!

プロポリスワン
プロポリスワン・ペット用シャンプー

価格:¥3,500(2020年9月10日18:00時点の価格)

天然由来の成分にこだわったオーガニックシャンプーです。お肌への優しさを保ちながら、抗炎症や傷ついた皮膚の修復など様々な効果が期待できます!

目次

アトピーに適したシャンプー

アトピーに適したシャンプーには、大きく分けて

  • 保湿性シャンプー
  • 止痒性シャンプー
  • オーガニックシャンプー

の3種類があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

保湿性シャンプー

保湿性シャンプーは文字通り、お肌の保湿をしてくれるシャンプーのことです。

アトピー性皮膚炎にかかると、皮膚のバリア機能が低下し、肌が乾燥しやすくなります。
肌の乾燥はかゆみと炎症を伴う場合が多く、放置しておくとアトピーの症状が悪化してしまいます。
そのため、保湿成分をもったシャンプーを使うことで、お肌の潤いを保ち、外からの刺激に強いお肌を作るのが大切なのです。

保湿性シャンプーのオススメ:ダーマケアナチュラルシャンプー

ダーマケアナチュラルシャンプー

ダーマケアナチュラルシャンプーは、刺激性が少ない弱酸性のシャンプーです。
有効成分のグリセリンがお肌の潤いを保ち、ココナッツオイルの成分が菌の繁殖を予防します。
また犬猫どちらでも使えるため、犬猫を多頭飼いされている方にもオススメ!
皮膚科専門の獣医師さんが開発に携わった、敏感肌のペットにピッタリのシャンプーです!

止痒性シャンプー

アトピーの一番の悩みは、何と言ってもかゆみですよね。
愛犬が苦しそうに体を掻きむしっている姿は、見ていてとてもツラい光景です…。

「何とかしてかゆみを抑えてあげたい…でも薬はなるべく使いたくない…」

そんな飼い主さんには、止痒性シャンプーがオススメです。
止痒性シャンプーは読んで字のごとく、かゆみを止めることを目的としたシャンプーです。
シリアル食品にも使われているオーツ麦が含まれており、かゆみを抑える他に保湿効果にも優れています。
ただし使った瞬間にピタッと痒みが治まるわけではないので、即効性を求める方はお薬と併せて使ったほうが良いかもしれません…。
それでもシャンプーを使う分、お薬の量を減らすことは可能なので、気になった方はぜひ検討してみてください!

止痒性シャンプーのオススメ:エピスースSISシャンプー

エピスースSISシャンプー

エピスースSISシャンプーは、フランスの動物医薬品メーカーが開発した薬用シャンプーです。
中に含まれるオートミール(オーツ麦)がアトピーのかゆみと炎症を抑え、青りんごのフレッシュな香りが、ワンちゃんの気持ちを落ち着かせてくれます。
お肌と心に優しいエピスースSISシャンプー、ぜひ検討してみてください。

オーガニックシャンプー

オーガニックとは、農薬や化学肥料を使っていないことを意味する言葉です。
ナチュラル志向の高まりにより、オーガニックの商品を求める人が増えてきました。

オーガニックシャンプーもまた、農薬や化学肥料を使っていない植物を使用しています。
天然由来成分なので皮膚や被毛に優しく、お肌の弱いアトピーのワンちゃんも気軽に使うことができます。

オススメのオーガニックシャンプー:プロポリスワン・ペット用シャンプー

プロポリスワン・ペット用シャンプー

プロポリスワン・ペット用シャンプーは犬猫兼用のオーガニックシャンプーです。
それぞれ効果の異なる天然成分を多く含むことで、多機能性お肌への優しさが両立されています。

  • プロポリス
    ミツバチが樹液と自らの分泌物を混ぜたもの。抗菌・抗炎症・かゆみ予防に効果あり
  • コロストラム
    出産後まもなくに分泌される母乳(初乳)のこと。皮膚の保湿と、傷ついた皮膚の修復に効果あり
  • ソメイヨシノ葉エキス・ボタンエキス
    文字通りソメイヨシノの葉っぱと牡丹から抽出したエキス。かゆみを抑える効果あり

など

抗菌・抗炎症・かゆみ予防・保湿・傷ついた皮膚の修復などなど……。
多種多様な成分がこれ一本にすべて含まれています。
色々なシャンプーを購入するより断然お得ですので、ぜひ検討してみてください!

アトピーに適したシャンプーまとめ
  • お肌の潤いを保つ保湿性シャンプー
  • かゆみを抑える止痒性シャンプー
  • 天然成分がお肌に優しいオーガニックシャンプー

アトピーに適していないシャンプー

ここまでで、アトピーの犬にはお肌に優しいシャンプーが適しているとお分かりいただけたかと思います。 対してアトピーに適していないシャンプーは、ずばり洗浄力の強いシャンプーです。

「え、洗浄力が強いのはいいことなんじゃ…?」

洗浄力が強すぎると、必要な皮脂まで取り去ってしまい、皮膚・被毛がパサパサになってしまいます。
そのため、ただでさえ皮膚が乾燥しやすいアトピーには逆効果になってしまうのです。

以下の成分が含まれているシャンプーはなるべく使わないようにしましょう。

洗浄力の強い成分
  • 高級アルコール(石油)系
    (ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸アンモニウムなど)
  • 石鹸系
    (脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなど)

まとめ

ワンちゃんの皮膚病を治したい。
でも薬ばかり与えたくない。
そのような飼い主さんに、シャンプーはオススメです。
最近ではオートミールを使ったシャンプーやオーガニックシャンプーなど、お肌を刺激せずに抗菌作用を発揮するシャンプーも増えてきています。

ワンちゃんと一緒にお風呂を楽しみながら、ぜひ使ってみてくださいね!

TOP
病名から探す
薬の名前から探す