毎年必要なフィラリア予防薬を通販で半額以下に抑えることができるかも

毎年必要なフィラリア予防薬を通販で半額以下に抑えることができるかも

フィラリアってどんな病気?

毎年必要なフィラリア予防薬を通販で半額以下に抑えることができるかも

フィラリアは蚊を媒介として、ペットの心臓や肺動脈に寄生する寄生虫です。

フィラリアに感染すると、心臓の動きが低下するため、血液の循環が悪くなり、さらには肺の機能までも低下してしまいます。
そのため、疲れやすくなり、運動を嫌がるようになります。

また、フィラリアが原因で、他の病気を発症することもあるので注意が必要です。

フィラリアは予防薬で完璧に予防

フィラリア予防薬は市販されていない?

ペットを飼っているなら、フィラリアにかからないように予防する必要があります。
しかし、フィラリアの予防薬が欲しいからと、薬局やホームセンターに行っても販売していません。
ではどこに行けば予防薬を購入できるのでしょうか?

フィラリア予防薬の入手方法は?

フィラリアの予防薬を購入できる場所でまず思い浮かべる場所は、動物病院でしょう。
動物病院なら、ペットを診察してくれて、個体に合った薬を処方してくれます。

フィラリアの薬には、注射、チュアブルタイプ、スポットタイプの3種類あります。
注射の場合は、一度注射をすれば、一年効果があるので、年に1回打ちます。

チュアブルタイプ、スポットタイプは、蚊が出ている5月頃から12月頃までの7回分処方されます。
値段の目安は下記になります。

予防注射の目安
5kgまで 6,350円~
20kg 8,900円~
30kg 10,600円~
 
チュアブルタイプの目安
5.6kgまで 1錠642 7回分 4,500
22.6kg 1錠957 7回分 6,700
56.6kg 1錠1,385 7回分 9,700
スポットタイプの目安
2.4kgまで 1本1,300 7回分 9,100
10.0~19.9kg 1本2,000 7回分 14,000
20.0~39.9kg 1本2,300 7回分 16,100
 

上記の値段は、あくまで目安となり、ペットの大きさや病院により値段が異なるので、正確な金額を知りたい場合には、動物病院に直接確認してください。
動物病院の場合、薬代の他に診察料や血液検査でお金がかかり、自由診療のため保険が利きません。

フィラリア予防薬の通販は個人輸入で!

フィラリアの予防薬は個人輸入代行サイトでも購入できます。
個人輸入代行と聞くと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、普通の通販サイトと購入方法は同じなので、簡単にフィラリアの予防薬を購入できます。

普通の通販サイトと同じなので、インターネットがつながる環境であればどこでも購入できます。
忙しくてなかなか動物病院に行けない時には、個人輸入代行サイトで購入しましょう。

 

通販での購入はコチラ

個人輸入の注意点

個人輸入代行サイトは、普通の通販サイトと同じように購入できますが、注意点もあります。
個人輸入代行サイトは、日本にいながら、海外の薬を代行して購入してくれるサイトで、ほとんどの会社は海外にあります。

中には悪徳なサイトもあるので、利用するなら運営期間の長い実績のあるサイトを選びましょう。
見分けるポイントとして、まずは会社の所在地、運営者などがわかる特定商取引法表記があるか確認し、運営歴を調べましょう。
運営歴が長いほど、実績があり、安全だと分かります。

電話番号があればかけてみて、メールアドレスがあれば一度送ってみるのも良いかもしれません。

安全なサイトなら、正しく案内をしてもらえるでしょう。
また、ネット上にどんな口コミがあるのかも調べてみましょう。

安全なサイトであれば、さまざまな口コミがネット上にあり、実際に商品が来るのか、商品は本物なのか判断しやすくなります。

フィラリア予防薬は通販で安く安全に!

フィラリア予防薬のジェネリックも個人輸入で購入できる

動物病院でフィラリアの予防薬を処方してもらう場合は、注射、チュアブルタイプ、スポットタイプと種類は選べますが、薬の選択肢は狭く、ほとんどの場合は選べないでしょう。
しかし、個人輸入代行サイトなら、自分で好きな薬を選べて、値段の安いジェネリック医薬品が購入できます。

ジェネリック医薬品とは、先発薬と有効性分が同じため、より安く、安全に先発薬と同等の効果を得ることができます。 新薬には開発費が多くかかるため、高い価格設定になっています。

ジェネリック医薬品は、開発費がかかっていないので、その分安く販売できます。
ただ、先に開発された薬には特許があり、ジェネリック医薬品は特許が切れるまで、製造、販売できません。

フィラリア予防薬はネットでの購入が断然お得!

フィラリアを予防するのに、ペットの安全のためなら動物病院が一番いいでしょう。
しかし、動物病院に行くと、薬代の他に、診察料や血液検査など、他にもお金がかかってしまいます。

しかし、個人輸入代行サイトを利用すれば、薬代以外でかかるのは送料くらいで、サイトによっては条件を満たせば送料無料の所もあり、安く薬を購入できます。
また、購入するとポイントがもらえるサイトもあり、1ポイント1円分として商品代金より割引になるため、上手に利用すればかなりお得に購入できます。

一度動物病院で薬を処方してもらい、薬を確認したら、次回からは個人輸入代行サイトで安く購入するのもいいと思います。
個人輸入代行サイトが気になった方は、一度調べてみて下さい。

レボリューションの購入はコチラ